ラベンダーはちみつ(ニュージーランド):J. FRIEND and Co

 生はちみつの情報

  • お花の名前:ラベンダー
  • はちみつの種類:単花蜜
  • 採蜜地:ニュージーランド
  • 販売元会社名:J.FRIEND and Co(ホームページはこちらです)

生はちみつの外観

  • 真正面からみたとき icon-arrow-down

ラベンダー:J.FRIEND前

  • 横からみたとき 

ラベンダー:J.FRIEND横

  • 後ろからみたとき 

ラベンダー:J.FRIEND横①

  • 上からみたとき 

ラベンダー:J.FRIEND上

  • スプーンですくったとき icon-arrow-down

ラベンダー:J.FRIEND木

生はちみつのテイスティング

テイスティング時期:12月上旬、常温

見た目

  • 色:明るい ★ ☆ ☆ ☆ ☆ 暗い
  • 結晶化:あり
  • 状態:全体的に均一に整っている。

香り

  • 香りの強さ:弱 ★ ★ ★ ★ ☆ 強
  • 香りの種類:甘い花粉、香り高い、アップルパイ。

  • 香りの強さ:弱 ★ ★ ★ ★ ☆ 強
  • 味の種類:バターとはちみつが効いたアップルパイ。
  • 甘味:弱 ★ ★ ★ ☆ ☆ 強
  • 酸味:弱 ★ ★ ★ ☆ ☆ 強
  • 塩味:弱 ★ ★ ★ ☆ ☆ 強
  • 苦味:弱 ★ ☆ ☆ ☆ ☆ 強
  • 味の持続性:弱 ★ ★ ☆ ☆ ☆ 強
  • 後味:甘い

舌ざわり

  • 状態:やわらかい ★ ★ ★ ★ ☆ かたい
  • 結晶の粒子:細かい ★ ☆ ☆ ☆ ☆ 粗い
  • 結晶の特徴:丸みのあるざらざら。

食べた感想

見た目の色は、うっすら黄みがかったベージュ色をしています。12月上旬で寒いこともあり、常温保存で、結晶化していました。ただ、もとから粘りのあるクリームのような状態のため、見た目的には、結晶化が、あまり気になりません。

香りの強さは強めで、バターとシナモンの甘くて素敵な香りがします。「まさに、アップルパイレストランハートたち (複数ハート)」ただし、製造年月日によって、香りは、若干異なるようです。私は、このはちみつに惚れてしまったので、何本か追加購入したのですが、追加分はすべて、製造された月が異なっていました。ふたを開けてみると、もちろん、アップルパイのようないい香りはするのですが、同時に、タンパク質のような香りも感じました。

味は、バターとはちみつが効いたアップルパイのような味がします。甘味、酸味は同じくらいで、後半にかけて、塩味がやってきます。苦味は、ほとんど感じません。後味は、甘いです。

以下のフランス産のラベンダーはちみつとは、味も香りも見た目も、全く、異なります。同じラベンダーはちみつとは思えません。どちらも、それぞれ、特有のおいしさがあります。それぞれ、おいしい味なので、ぜひ、両方、味わってみてほしいです。ただ、好みの問題もあると思いますので、アップルパイがお好きな方には、ニュージーランド産のものを、和菓子の桜餅がお好きな方には、フランス産のものを、それぞれ、おすすめします。
icon-arrow-right ラベンダーはちみつ(フランス):板倉商店
 ラベンダーはちみつ(フランス):プロヴナンス・ナチュール

スプーンですくったときのかたさは、やや、かためです。舌ざわりは、結晶化してはいますが、粒子がとても細かいため、丸みのあるざらざらで、結晶があまり気になりません。

この生はちみつは、私にとって、至福の時間を与えてくれるため、夜、寝る前の1スプーン使用で、よく登場します。スプーンですくって、舌で堪能する生はちみつとして、とてもおすすめです。

生はちみつのフェイスパック

この生はちみつは、私のお気に入りの1品なので、食べる使用のみです。ですから、フェイスパックには、使っていません。

この生はちみつは、どこで買えるの?

ご紹介した、ラベンダーはちみつは、今のところ、アマゾンや楽天では、取り扱いがされていないようです。他の場所で、買えるところを探したのですが、日本での取り扱いが、非常に少ないはちみつとなっています。今後、取り扱いしているところを見つけましたら、すぐ、みなさまに、ご報告しますね。

もし、購入を希望される方で、英語が大丈夫な方でしたら、販売元会社から、自分で、直輸入されるといいかもしれません。ちなみに、代金の支払い方法は、PayPal(ペイパル)のみとなっていました。J.FRIEND and Co さんのホームページは、上記のリンクからどうぞ。

icon-arrow-right 実際にどんな味がするの?

 

スポンサーリンク